業務改善サポートを始めます

チームワークあふれる職場に
労働者人口の減少や、働き方改革の中、効率的で健康的な労働環境が必要とされています。また、日本における1人あたりの生産性の低さも時々指摘されており、悔しい思いをされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。今や、業務のやり方を改善しつつ快適に働ける環境を作り出すことは、利益の向上にもつながる重要課題ではないでしょうか。

以前と異なり、今ではプログラムを作らなくてもシステムが導入できる時代になりました。数百万とか数千万ものお金が必要なケースももちろん存在しますが、日常的に発生する業務であれば、数十万レベルでシステム化して負荷を下げられる時代になりました。

弊社ではこのような課題に対し、単に「ご要望通りの機能(システム)を納入し一件落着」という形ではなく、その前後のプロセスにも着目いたしました。すなわち、経営層の方々が「なぜそのお仕事をされているか」「どのような価値感をお持ちか」「どのような将来像を描いておられるか」といったことを拝聴し、経営層の方々の思いを職場環境に反映させたいと考えております。また、システムなどで改善を実現した後も、ご質問やご相談があるのが普通です。そのような声にきちんと応えるよう、安心していただける環境をご用意いたします。

まだ始めたばかりのサービスで具体性に欠く点もございますが、作業を進めながら弊社自身の改善も進めて参ります。業務改善サポータとして御社に貢献できれば幸いです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。